menu

実施中のアンケート

【終了】北陸・金沢のホテル「雨庵 金沢」

北陸・金沢のホテル「雨庵 金沢」の宿泊券をペア1名様にプレゼント!

<このキャンペーンは終了しました>

雨水をたたえ艶やかに輝く石畳、より緑を深くする兼六園の木々、 キラキラと光りを反射させる街中のライトアップ。 金沢の街並みには、そぼ降る雨がよく似合います。 「弁当忘れても、傘忘れるな」と古くから言われてきた金沢。 この街の文化や建物には、豊かな雨の記憶が染みこんでいるのです。 せっかく金沢を訪れたのなら、天気の良い日はもちろんだけど、 雨の日の風情も味わい尽くしてもらいたい。 そんな想いと雨の日を楽しんでいただくためのアイデアが、 「雨庵」と名付けたこのホテルにはつまっています。

「雨庵 金沢」の宿泊者専用ラウンジ「ハレの間」

そこで過ごす時間が旅の一部になる、金沢の「ハレの間」。  「雨庵」の宿泊者専用ラウンジ「ハレの間」は、 ただ休憩をするための場所ではありません。 茶道が盛んな土地として知られる金沢のお茶を愉しんだり、 伝統工芸を体験したり、アート作品を鑑賞したり。 ここで過ごす時間が、旅のひとつのイベントとして お客様の記憶に残るようラウンジを設計しました。 何分でも、何時間でも、どうぞごゆっくり。雨の日は特に。

晴れた日も、 雨の日も、 豊かな時間を。 (ご宿泊のみなさまへのおもてなし)  加賀棒茶と和菓子をいつでも 厳選された金沢のお茶や和菓子をご用意しました。 冷たいドリンクやコーヒーもご自由にどうぞ。  夜食にはお蕎麦をご用意 毎日夜9時~11時まで、 無料でお蕎麦をお出ししています。 お酒のあとの〆の一杯をお愉しみください。  金沢にまつわる書籍やアート 学問が盛んな金沢ならではの書籍やガイドブック、 雨庵とコラボレーションしたアーティストの 工芸作品をご紹介します。  地酒の飲み比べがおすすめ 石川県の美味しい日本酒を取り揃えました。 お酒によく合うおつまみと一緒にお試しください。  雨の日は伝統工芸体験 雨庵では九谷焼の絵付けや水引アートなど、 伝統工芸のワークショップを不定期で開催。 ホテル内でも金沢をご堪能ください。

<このキャンペーンは終了しました>

雨の金沢も好きになるホテル「雨庵 金沢」

〒920-0918 石川県金沢市尾山町6-30
電車・バスでお越しのお客様 北陸新幹線「金沢駅」より、金沢駅兼六園口バスターミナル(8)、(9)、(10)番乗り場から

バスで「武蔵ヶ辻・近江町市場」下車、徒歩5分

飛行機でお越しのお客様

小松空港からリムジンバス「香林坊行き」乗車、約50分「武蔵ヶ辻・近江町市場」下車、

徒歩5分

< 雨庵 金沢 公式サイトへ >

2018/9/9(日)締め切り